白川(木曽川水系)女性の鮎釣りブログ「あゆっぺ友釣り奮闘記」が面白い

あまり順調ではありませんが、全国の鮎釣りができる河川の情報をまとめています。

今はブログのランキングサイト「ブログ村」から全国の鮎釣り師の書いているブログをみて、ホームグラウンドの川を持っている釣り人・釣果をブログに書いている人・勝手にリンクをしても大目にみてくれそうな方のブログを釣果報告欄にリンクさせてもらっています。

今回は、木曽川水系の白川。

Sponsored Link

鮎釣り河川【北陸・中部・近畿】の岐阜県、飛騨川の支流欄に「あゆっぺの友釣り奮闘記」を釣果報告欄にリンクさせていただきました。

あゆっぺさんは、女性アングラーです。ご本人は「初心者」と謙遜されていますが、川見もしっかりされていて、どのポイントに入るかの理由も明確にイメージできているようです。
鮎釣りのトーナメントにも参加されているのも腕前を上げるのに良いですね。誰とも競うことがない釣りはワンパターンに陥りがちで、釣りのバリエーションが広がりません。
ブログに掲載されている写真はどれもキレイに撮れていて、細やかな性格をあらわしているようです。やったことがある人にしか分かりませんが、実際、川にカメラを持参して記録をとりながら釣りをするのは本当に手間がかかることです。澄んだ白川の清流と美しく黄色い鮎がブログに花を添えています。

ウィキペディアで白川を調べると、支流には、「赤川」「黒川」という川がある。 また、近郊の付知川、川上川の別名はそれぞれ「青川」「黄川」である、となっています。河川の名前を色で分けていたというのには、なにか特別な理由がありそうです。

また一つ、鮎釣りに行ってみたい河川が増えました。

LINEで送る
Pocket